教科書内容にとらわれない独自のカリキュラムで、
将来必要な知識を反復練習し、身につけます。

特長・基本方針

山王学院では、「小学生だから」という理由だけで「この程度できればいい」と可能性に蓋をすることなく、公立中学に進学する生徒たちにも、私立・国立中学進学希望者が学習する内容の中で「必要である」と考えるものには遠慮なく挑戦して頂きたいと考えています。
実際、山王の生徒たちはそれらをいとも簡単に身につけていきます。
脳の全盛期とも言える小学生の時期に、中学・高校・大学での学習や、社会人になってからも役に立つさまざまな知識を習得していただくことは大変、意義深いことです。

我々の経験上、小学生は「これは定期テストに出る」といった目先の利益の為に勉強するのではなく、与えられた課題に対して「澄んだ心」で取り組むことができます。
我々は今後とも、子供たちに「一生もの」の知識を身につけて頂けるよう最善の努力を怠りません。また、生徒の皆さんが、必要なものを全て吸収できると信じて疑いません。

各教科について

国 語

国語はすべての教科の基礎。勘やセンスに頼ってなんとなく問題を解くのではなく、「なぜその答えになるのか?」
をとことん追究し、論理的思考力を育てます。
①漢字テストを毎週実施。語彙力を養成します。
②多くの名文に触れ、日本語のセンスを磨きます。
③基本的な解答作成力を身につけます。

山王学院では漢字テストを毎週行い、「漢字を書けるようにする」ことで、語彙力アップを図っています。また、一度覚えた漢字も、時間が経てばすぐに忘れてしまいますから、学期を通して200個の漢字を繰り返しテストし、身につけます。

読解演習は初見の文章を使い、今後、高校・大学受験で必要とされる読解力の基礎を養成します。また、基本的な解答の作り方をマスターします。「抜き出しなさい」「本文中の言葉を使って答えなさい」などの指示を守った正しい答えの書き方を徹底指導しています。

授業内にて「古文の暗誦」を行っています。「毎月1作品を覚えること」を目標に、日本文学(古典を中心としたもの)の名作に触れ、暗誦することによって体得していただきます。良質の日本語に触れることで言語能力を磨きます。

算 数

文章題+図形問題を中心に、思考力アップを目指します。 
①百ます計算・計算ドリルで集中力、計算力アップ。
②ノートの使い方指導の徹底。宿題チェックは担当者が毎回、行ないます。 
③手や体を使って楽しみながら学ぶ「山脳ストレッチ」で「自ら考える力」を養います。

小学校の算数は数の概念や知識の習得だけでなく、論理的思考力を養う上でも、大変重要な科目です。
授業内では文章題や図形問題を中心に扱い、なぜそうなるのか?といった原理原則をしっかりと伝え、ただ公式を丸暗記するだけの指導は一切行っていません。

文章題や図形問題では、絵や線分図を書くことで視覚的にとらえ、時には中学で学ぶ公式を自ら導き出して使うこともあります。小学生だからここまでしか教えない、必要ないといったことはせず、子供たちの無限の可能性を引き出すための指導をしています。

社 会

「一生モノの知識」を身につけ、スーパー中学生の土台を築きます
社会の勉強は地理も、歴史も、公民も、日常での様々な経験を通して学んでいくことができます。
しかし、その経験を豊かにするのは知識です。山王学院では、小学5年生で県名・県庁所在地を、6年生で旧国名をマスターします。

特に旧国名は、現在でも多くの地名や特産品に使われています。
例えば、陸奥、陸中、陸前、羽後、羽前といった東北地方にある5つの旧国名をマスターするだけで、三陸海岸、奥羽山脈との関連に気付くことができます。

中高生、または大人になってから、教科書の重要語句や旅先の地名や特産品を見て、「そういえばこれ、小学生のときにやった旧国名と似ているな。」と、新たに発見することもあるでしょう。
授業では地理、歴史を中心に扱い、中学の土台となる知識を毎回の確認テストによって身につけていきます。

理科

小学生のうちに「理科嫌い」になって欲しくないと強く考え、指導しています。教科書の内容を学ぶ上で、ただ教科書に書かれていることを暗記するだけでなく、生徒一人ひとりが日常生活の中で感じる「なぜ?」と思う疑問を解決し、理科への興味・関心を持てる授業を行います。
夏期・冬期講習では、机上だけの学習にとどまることなく、日常に起こる疑問や物質の仕組みを、楽しみながら学ぶ『理科実験』も行っています。

英語

「2020年大学入試改革は英語の4技能を測る為の改革である」といっても過言ではありません。山王学院の「本科の英語」では4技能の内、「読む」「書く」に特化した内容で中学校内容にスムーズに移行できる準備を行います。
また、高校・大学受験にも有利となる各種検定に挑戦しています。本科授業を受講いただくことで、小学6年生で各種検定の4・5級(中学1・2年レベル)に合格できる学力を身につけることができます。

成績UPシステム

山王模試

年に5回、それまでの学習内容の定着度を確認するテスト(山王模試)を行います。
テスト後は得意分野や苦手な分野が一目でわかる成績表を郵送、
または保護者面談にて返却させていただきます。
成績優秀者は各校舎に掲示されますので、お子様のやる気アップにもつながります。

小学ぜんけん模試

年に2回、各学年における学習内容の定着度を確認するテスト(小学ぜんけん模試)を行います。全受験者に対する科目別の偏差値や5段階評価、順位がわかるテストです。夏と冬の季節講習時に行ないますので、年間を通しての成績の推移を確認していただくこともできます。
対象: 小学5・6年生 
期間: 8月と1月(季節講習時)
教科: 算数 国語 理科 社会 

小学生版トリプルS

教科書内容にとらわれず、お子様の無限の可能性を伸ばすために作成された、
山王学院オリジナルテキスト「小学生版トリプルS」
旧国名や世界の国名、ことわざ・慣用句、英語の発音記号、図形の解き方パターン、理科の元素記号などが盛りだくさん掲載されています。
より詳しく学びたい、高い目標を目指して頑張りたい、
そんなスーパー小学生のための永久保存版テキストです。

各種行事・イベント

中学準備本科授業

1学期中間テストまでの先取り授業で余裕を持って最高のスタートを!
この講座では、中学入学時に必要な知識・考え方を身につけ、
中学生になる前に「自信」と「やる気」を持ち、学力とともに、
もうすぐ中学生だ!頑張ろう!という心の準備をしていただくための講座です。

対象: 小学6年生 
期間: 1月から2月
指導教科: 英語 数学 国語 理科 社会

2017年度 時間割

半田校   武豊校   乙川校   巽ヶ丘校   宮池校   知多校   河和校

コース紹介 小学部

お問い合わせ