「子どもたちの無限の可能性を信じる」 
   
それが私たちの原点です。

山王学院は平成元年に開校し、知多半島の教育の発展のために、高いレベルの教育サービスを提供し続けています。知多半島の進学校として知られる半田高校には、開校以来1200名以上の合格者を輩出しています。


「教育者としての倫理を守り、教育サービスの質の向上に日々努め、生徒さん中心のサーヴィスを常に実践します」を教育理念に、子どもたちの無限の可能性を信じ、生徒とともに感動を分かち合いながら、今後も企業として成長し続けていきます。

                                 代表メッセージはこちら

人材が集まり人材を育てる進学塾であり続ける3つの理由

1.ワークライフバランスを重視しています

持続的に質の高い授業・サービスを提供するのに、「ワークライフバランス」は欠かせません。山王学院では、業務のシステム化、画一化、意味のない会議の廃止等、効率的に業務・サービスに集中できる環境を整え、「土・日週休二日」を実現しています。また、長期休暇制度、健康増進のための「法人ジム会員権」、「社員旅行(海外)」などを用意し、職員をバックアップしています。

2.研修制度の充実

新卒の方は、内定時の「ビジネスマナー」「仕事のルール」研修に始まり、教科主任の見本をもとにしたマンツーマンの「授業研修」を行なうことで、万全な態勢で教壇に立っていただきます。希望をすれば、外部研修にも参加ができ、自分の成長を実感できる体制が整っています。

3.自分にあったキャリアを選択~「トップレベルの教育サービス」を支える部門の充実~

山王学院は、小中学部に加え、私立中学進学コース、東進衛星予備校部門、英会話部門と子どもたちに幅広く学んでもらえる環境が整っています。あなたのスキルにあった部門で力を発揮してもらえるはずです。

募集要項

講師として働いてみませんか。
子供たちとともに、自分自身も大いに成長できる、そんな職場です。
求めているのはあなたの熱意。
さあ、一緒に子供たちの「最強の応援団・伴走者」になりましょう!

>>先輩社員の声はコチラ

募集内容

教務(小学生、中学生)、英会話専属講師(小学生・中学生)、東進衛星予備校担任

募集職種
(1) 小中学部担当講師(一斉授業)
(2) 英会話専属講師
(3) 東進衛星予備校担当(授業は行いません)
対 象
2018年卒業予定者、第2新卒者も同時に募集。
Iターン・Uターン希望者歓迎します。社宅有り。

生徒と共に考え悩み生徒と感動を共有し、生徒と自分の成長にチャレンジし続ける。
そんなあなたをお待ちしています。
給 与
月給 213,000円以上(2014年度 大卒 初任給)
   223,000円以上(2014年度 大学院卒 初任給)

【年収例】
 360万/25歳 入社2年目/講師
 580万/29歳 入社4年目/部門責任者
昇 給
年1回(4月)
賞 与
年2回(7月・12 月)
勤務地
山王学院各校舎(愛知県半田市とその近隣)
※ 社宅(ワンルームマンション)があります。
勤務時間
教務/13:30~22:00
事務/10:00~19:00 と 13:00~22:00のシフト制
※ 勤務の有無に関わらず深夜手当ては22:15までついています。
※ 意味のない会議の廃止などを通して、勤務時間の短縮に成功しています。
休日・休暇
週休2日(土曜日・日曜日)
祝日、春季、夏季(連続7日含む)、年末年始(4~5日)、有給、慶弔
福利厚生
社会保険完備、退職金制度、遺族一時年金支度、社宅、
スポーツジム会員権、海外社員旅行(年1回)
採用実績
愛知教育大学・愛知県立大学・名古屋大学・名古屋工業大学・
名古屋市立大学・金沢大学・信州大学・筑波大学・北海道大学・
都留文科大学・三重大学・静岡大学・防衛大学校他
愛知大学・愛知淑徳大学・金城学院大学・椙山女学園大学・南山大学・
名城大学・中京大学・関西大学・京都外国語大学大学院・早稲田大学・
青山学院大学・米メリーランド州ノートルダム女子大学他
応募方法
山王学院 応募フォームよりご応募下さい。
その他待遇
遠隔地からおこしいただく方には、ワンルームマンションを用意しています。
また、近隣から通勤する職員の方の場合も、必要があり、希望があればマンションを用意しています。
教育・研修制度
下記にて別途詳しくご紹介いたします。

教育・研修制度

学院の指導目的は先ず、定期テストで生徒の望む得点、順位を獲得させてあげることです。
得点を上げずして教師足り得ません。その為には毎回の授業で生徒の理解度を何度も確認するスキルを身に付けなければなりません。黒板の前で授業をすることが教師の仕事ではないからです。自分の仕事の成果を細かく分析して次の授業に役立てるようにしなければ「ただの話す機械」と同じです。また生徒に「何故勉強するのか」明確に説明できなければなりません。

「教育に関心があり情熱は人に負けないのだが、技術的な面で心配」というお話をよく耳にします。
また「昔は勉強が好きで、成績も結構良く、出身大学も人に聞かれて恥ずかしくない大学を卒業しているのだが、別の社会で過ごしているうちに多くのことを忘れてしまっているので心配」と言うようなお話も耳にします。
ご心配は無用です。山王学院は過去に積み上げた経験と実績を基に、実践的な「研修プログラム」を確立しています。
研修は勿論それなりにハードなものですが、真剣に取り組む姿勢のできている方であれば、2ヶ月前後で終了できます。

研修期間中は先輩職員が「バディ」となってマンツーマンの指導も行います。
研修プログラムに従い、話し方、褒め方、叱り方、授業の展開、授業内容の吟味、声の調子、論理性などの徹底的な研修を終えた後、教壇に立つことになります。「あ、そうか!」「え、そうなんだ!」と生徒の目の輝く瞬間がこの仕事の面白みでもあり醍醐味でもあります。多くの生徒がそのような顔をした授業の後は、自宅へ帰っても興奮が醒めないこともあります。

生徒一人ひとりの成長の為に共に努力しませんか。全力でサポートします。

職員旅行にて1

職員旅行にて2

休日は法人会員であるスポーツジムでリフレッシュし放題!

先輩社員の声

山王学院で働く職員の声を集めました。なぜ当社を選んだのか、今の仕事のやりがいは何か、など彼らの本音をぜひご覧ください。

お問い合わせ