センター試験同日体験受験

センター試験同日体験受験

合格までにあと何点必要か明らかになる!
高2生(新高3生)は1年後に迫った大学受験のスタートを切る絶好の機会。
高1生(新高2生)は早期に大学受験の本番を知るビックチャンスです。

2019年度センター試験の問題に受験生と「同じ日」に挑戦

大学入試センター試験当日に、受験生とまったく同じ問題に挑戦する。それが、センター試験同日体験受験です。最新の大学入試を知り、現在の自分の実力を客観的に知る絶好のチャンスです。本番そのものの試験だから、真剣勝負で学力もアップ。自分の学力をはかる「学力のものさし」として活用してください。

理科・地歴公民を含む全教科の受験が可能

センター試験同日体験受験は、英数国だけでなく理科・地歴公民の受験も可能です。主要科目の基礎固めが必須であることはもちろんですが、難関大合格のためには理科や地歴公民の早期完成も重要です。入試レベルを体感し、全科目の学習ロードマップを築きましょう。また、2月以降2カ月ごとに実施されるセンター試験本番レベル模試を連続受験することで、勉強法や学習計画の効果を確認しながら、勉強の質を高めていくことが可能です。

試験実施から中5日後の成績スピード返却

従来の模試では、試験後から成績表返却まで3週間から1カ月もかかり、忘れたころに返ってくるのが当たり前でした。長い時間が空いては、受験結果を元にした復習も効果的に行えません。東進のセンター試験同日体験受験では、試験実施から中5日という成績表のスピード返却を実現しました。志望校合格までの具体的かつ的確な学習計画を素早く立てることができます。

実施概要

◆実施日
2019年1月19日(土)・20日(日)

◆対象
高2生(新高3生)、高1生(新高2生)

◆受験会場
東進衛星予備校半田住吉校
東進衛星予備校知多つつじが丘校

◆受験料
特別無料招待
※ただし、特別無料招待は、センター試験と同じ日に東進指定会場で受験した場合に限ります。上記条件に合致しない場合は、受験料3,240円(税込)が必要となります。

◆成績返却
試験実施中5日後より1カ月の間に、受験した校舎の窓口でお受け取りください。
受付時間は受験校舎にご確認ください。

◆合格指導解説授業
受講方法…校舎受講
(受験校舎にてお申し込みください。)

出題範囲

受験教科・科目・時間・配点

時間割

充実の成績表

総合評価による合格可能性と単元ジャンル別の学力分析がわかる

総合評価における同じ志望の受験者の中での偏差値と合格可能性を示します。「センター試験本番レベル模試」でも、センター試験のみの偏差値ではなく二次試験を含めて推定した総合評価を行います。
また、君の第一志望校に昨年合格した先輩が、昨年同時期に何点取っていたのかを比較できます。先輩が毎日の模試でどのように成績を伸ばしていたのかがわかり、競争しながら学習を進めることができます。
また、実施回・単元ごとに、第一志望校に合格した先輩の得点およびその得点に対する得点率を表示しています。単元ごとの分析と設問ごとに学習項目と正答率が表示された資料をもとに、今後の学習の優先順位をつけて学習計画を立案できます。

他にも役立つデータが満載!

○第一志望Aライン(合格率80%以上達成率)
○第一志望Aライン(合格率80%以上達成率)まであと何点
○昨年合格した先輩の成績分布
○教科・大問ごとの詳細分布、先輩得点との比較
○第6志望までの志望校判定 ほか

0569-21-9210

受付時間:月〜土14:00〜22:00

お電話でのお問い合わせはこちら
0569-21-9210

受付時間:月〜土 14:00〜22:00